金時生姜粒

2015/11/05 OEM品一覧, 身体健康サポート by staff 0

金時生姜_粒2 現代人に多い「冷え」「めぐり不調」
元気にすっきり!心もほっかほか!
生姜ジンゲロール+ヒハツ+カプサイシン
+ヘスペリジン
生姜のポカポカ成分「ジンゲロール」を豊富に含む金時生姜に、唐辛子カプサイシン、注目成分「ヒハツ」、酒かすに含まれる難消化性たんぱく「プロファイバー(レジスタントプロテイン)」などを独自に配合し飲みやすい粒状に仕上げたサプリメントです。
目安:1日2粒 内容量:1粒重量252mg
形状:錠剤 区分:身体健康サポート

このような方に

●手足の寒さが気になる方
●めぐりが気になる方
●生姜や唐辛子が苦手な方

主原料

冷えにもダイエットにも。生姜の王様
金時生姜(きんときしょうが)
生姜は昔から健康や美容に重宝されてきたておりその種類も非常に多いです。
その中でも生姜の王様といわれる「金時生姜」は辛味成分・ジンゲロール類が通常の生姜より豊富に含まれています。
難消化性のお掃除たんぱく質
酒かす(プロファイバー / レジスタントプロテイン)
酒かすに含まれる難消化性のタンパク質である「レジスタントプロテイン」の余分成分の吸着力がメディアでも取り上げられています。
この酒かすを再度発酵させることで糖質やたんぱく質が取り除かれ「レジスタントプロテイン」と「食物繊維」の含有量をより増やしたものをプロファイバーと呼びます。
冷え関連市場で注目
ヒハツ
ヒハツは、東南アジアに分布するコショウ科の植物で香辛料として利用されています。中国では生薬として、インドでは伝統医学「アーユルヴェーダ」など昔から利用されています。
スパイスの王様
黒胡椒抽出物(ピペリン)
ピペリンは黒胡椒に含まれる独特の辛み成分です。
ピペリンはエネルギーの代謝やスムーズな流れを助ける作用を持つと言われています。また、黒コショウのエキスでピペリンを主成分とする「バイオペリン」は、一緒に配合されたサプリメント成分の吸収を助けてくれます。
冷えにもダイエットにもHOTな辛み成分
唐辛子抽出物(カプサイシン)
唐辛子の辛み成分カプサイシンは、殺菌や食欲増進などの働きがあり、摂取するとアドレナリンなどのホルモンの分泌を促しエネルギー生産を助けてくれます。
よく唐辛子入りの激辛料理を食べると体が温かくなり汗がでますよね。それもこのカプサイシンによるものとも言われています。
吸収性の高いポリフェノール
酵素処理ヘスペリジン
ヘスペリジンは、柑橘類に多く含まれているポリフェノールの一種です。
中国漢方や欧州でも以前から用いられており、人のカラダの構成成分であるコラーゲンの生産を促すビタミンCの吸収を補強する働きを持っています。

成分配合量

内容成分及びその含有量 3粒(0.75g)当たり
金時生姜末・・・・・375mg
酒粕発酵エキス・・・75mg
栄養成分及びその含有量 3粒(0.75g)当たり
エネルギー・・2.93Kcal
たんぱく質・・0.07g
脂   質・・・・0.03g
炭水化物・・・0.57g
ナトリウム・・・70mg
ビタミンC・・・59mg
ご注意

※温度・環境により、錠剤の高度や色が変化することがあります。


Tags: 

Go Top