肥満ではない「隠れメタボ」、914万に上る

2016/04/25 ニュース by staff 0

肥満ではないのに高血圧や高血糖などの異常を複数持つ「隠れメタボリックシンドローム」の患者は全国で914万人に上るとする推計を、厚生労働省研究班がまとめました。
1997~2012年に国立長寿医療研究センタ―が実施した40~79歳の男女約4000人の健康調査データを分析し、全国で男性380万人、女性534万人の隠れメタボ患者がいると推計しました。隠れメタボ患者は、健康な人と比べて心臓病を発症するリスクが1.23倍高いことが分かっており、対策を取らないと患者数は10年後に1014万人に増えると予想されています。

(3月7日 読売新聞より一部引用)

―おすすめ商品―

    化粧箱2  緑応酵素4球商品データ  結糖ヘルス

 

  ―青汁の和―        ―緑応酵素―       ―結糖ヘルス―


Tags: 

Go Top