「がん」に次ぐ死因第2位の危険な疾患とは

2015/09/07 ニュース by staff 0

 

心臓病になりやすい生活習慣リスト三大疾患にも入っており、突然死の原因でもあるのが「心臓病」です。冬場に多いとされていますが、夏から秋の高温多湿といった環境では、発汗により体内の水分が多く失われ血液がドロドロになり、血栓ができやすいため発症リスクが大きくなります。またエアコンの効きすぎた室内から外出する時など急激な温度差も血圧上昇につながるため注意が必要です。
 そのため水分補給を十分に行うことや間食、夜食で糖質の多い甘いお菓子やアルコール摂取などの食習慣や生活習慣を改めて見直してみましょう。

―おすすめ商品―

       DHAいちょう葉エキス商品画像    黒酢カルニチン

―DHAいちょう葉エキス―     ―黒酢カルニチン―


Tags: 

Go Top