高齢者の貧血は危ない!知られていない危険性

2014/11/10 ニュース by staff 0

散歩をジョギングなど高齢者の中でカラダを動かすスポーツを始める方が増える一方、老年症候群の一つである「貧血」に気を付けなければいけません。

カラダに負担をかけない程度の運動だと貧血予防として効果があるのに対し、息が切れるような激しい運動は血流の健康を悪くし、心筋梗塞などの発症原因にもつながる可能性があります。

 

高齢者の貧血と呼ばれるものの大部分が「二次性貧血」というもので
慢性感染症・慢性炎症など基礎疾患が原因で貧血が起こります。

20141110

これらの疾患を改善することが重要になり、免疫を予防することが大切になります。
免疫の低下は冬に起きやすいためこの時期は特に注意が必要です。

ブラジル産プロポリス濃厚エキス    しっかり食べて、しっかり出す!
負けないカラダを維持し続ける!      生きた乳酸菌55億!! 
     

  緑のプロポリス         乳酸菌ミルク


Tags: 

Go Top