冬につれて気持ちが落ち込む「冬季うつ病」とは

2014/10/27 ニュース by staff 0

冬季うつ病は、季節によって抑うつ状態(気持ちが沈んで晴ればれしない状態)が出る「季節性感情障害」の一つです。女性に多く、男性の4倍近く発症しているといわれています。原因の多くは日照時間が短いことでメラトニンの分泌のタイミングがずれたり、過剰になることです。また、うつ病の人に不足するといわれる脳内神経伝達物質であるセロトニンの減少が問題だといわれています。

2014.10.28トピックス画像2

上記のように必要な栄養素を摂り生活習慣を乱さず、食事や栄養バランスを考えた生活をしましょう。

 

重い~気持ちは「ギャバ」っと不足!
「ゆったり、ぐっすり」心のサプリ。

 ギャバタイム

   ギャバタイム

 

 


Tags: 

Go Top